laura-pink.com

ピンク好きなあなたと私のlaura-pink.com

ポジティブ不倫?アシュレイマディソン

      2015/09/17

何の広告だと思いますか?

ピンクで可愛いこのイラスト、何の広告だと思いますか?
よく読んでみて、驚きました!

FullSizeRender 2

キャッチコピーは「人生一度。不倫をしましょう。」

世界最大の不倫サイト 「アシュレイ マディソン」

これは世界最大の不倫サイトです。
世界中に3400万人、日本で180万人が登録しています。
世の中にはこんなビジネスが存在するんですね。
世間からの批判も多いこのサービス、いったいどのようなものなのでしょうか?

IMG_0199

どうして世界最大の不倫サイトになったのか?

世界最大の不倫サイトになったのには、
まず国の人口あたりの独身者が10%〜20%に対して、
既婚者である80%〜90%を対象にしているので当たり前かもしれません。
そして、世間の批判に臆せず大々的にテレビやラジオでも宣伝をしていくスタイルが特徴です。
アメリカでは代表的なスーパーボールでのCMを放送する許可が下りなかったり、
空港名をアシュレイマディソン空港に期間限定でしようとして却下されたりと、
注目を浴びる宣伝をしています。

 

創業者はどんな人?
どうしてこのサービスを立ち上げたの?

創業者でCEOのノエル・バイダーマンは、
ある記事の「ネットで異性との出会いを探したところ10人中3人は浮気相手を求めていた」という現状をきっかけにこのサービスを始めました。
彼は弁護士をしていた頃、取り扱う不倫問題の多くが既婚者の身近な人や独身者との不倫関係から泥沼化したものだった事もヒントになっているそうです。
彼は「不倫相手を求めている人専用のSNS」を作ったらお互いのニーズに合って良いのではないかと
面白い目線でビジネスチャンスを掴みました。

image

写真 dailytelegraph.com

 

アシュレイマディソンでの出会いは危険はないの?

このサービスの危険性が気になりますよね。
公式サイトのよくある質問に面白い回答がありましたのでご紹介します。

会員になる為のメンバー審査はありますか?
犯罪歴のチェックを実行しますか?

メンバーに対する事前審査や保証は行っていません。
常に身の安全にはご注意の上、よく考えて行動してください。あなたがアシュレイマディソンで誰かに会う時、その人は他人なのだという事を忘れないようにして下さい。(一部省略)

 

「不倫」もみんなハッピーへ選択肢?

世間では「不倫は悪い」とされていますが、
その一方で「アシュレイマディソン」には登録者が4秒に1人の割合で増えていると言います。
これは何を意味しているのでしょうか?

アシュレイマディソンを利用している人の中には、不倫をすることでパートナーとの関係もよくなったという人もいるそうです。そもそも世の中に浮気や不倫の話題がこんなにあるという事は、「一夫一婦制」は人間の本能にあっているのでしょうか。みんな誰しもが周りの人と上手くやっていきたいと思うものです。
「不倫」をプラスとらえて、みんなでハッピーに協調し合いながら生きていくスタイルもひとつの選択肢かもしれませんね。
Evernote Camera Roll 20150815 140759 IMG_0223

参考

東洋経済ONLINE toyokeizai.net

Ashowy Madison

 

 - LIFE, LOVE, ピンク