laura-pink.com

ピンク好きなあなたと私のlaura-pink.com

ピンクスパイダーで人生をスリリングに

      2016/01/19

ピンクはカワイイけど物足りない

そんなあなたと聴きたい「ピンクスパイダー」

ピンクはカワイくって大好きだけど、ずっとカワイイを追い求めていたら何か無性に物足りない気分。

人生カワイイも大事だけど、スリリングなスピードも欲しくなる時ってありませんか?そんなあなたと聴きたい曲が「ピンクスパイダー」

hide with Spread Brever

バンドはhide with Sspread Braever。ボーカルのHideは日本のヴィジュアル系ロックバンドX JAPANのメンバー。1993年にX JAPANが解散した後にこのバンドを結成。「ピンクスパイダー」は1998年にリリースされそのヒットの中、彼は突然この世を去りました。自殺か事故かは見解が分かれる彼の死。後追い自殺をするファンが多くいたほどに影響力のあるアーティスト。X JAPANは再結成後もhideのギターポジションはそのままに活動をしています。

X JAPANの魅力とは

X JAPANファン友だちは「彼らは私の人生を変えたの。」と熱く語ってくれます。海外でも「They change my life」とインタビューに答える熱いファンは多いです。彼らのその魅力は何でしょうか?

破滅に向かうパワー

彼らは結成当時から、「破滅に向って」をスローガンにあげています。大切なのは「破滅」ではなく、「破滅へ向かうパワー」。そのパワーでパフォーマンスをしている彼らの音楽と人間性が多くの心を動かすのでしょう。

Hideは結果とても早すぎる人生の幕を閉じたけれど、彼の曲や人生はX JAPANのメンバーそして私達にエネルギーを与えています。

ピンクスパイダーのメッセージ

自分の力で飛んでこそ、人生何かが見えてくる

皆さんはピンクスパイダーの歌詞から何を感じますか?

ピンクの蜘蛛は蝶の羽(借り物)では空へ飛びきれなく、もう一度自分の力で飛び立ちます。

それを自分自身に例えると、「自分の力で飛び立とう!それは人生儚く失敗するかもしれないけど、思いっきり人生に向かってこそ見える世界がある」と言われているようです。

F1ドライバーのように命をかけてスピードやパワーのある人生を生きてみたくない?

でもどうやったらいいの?

実はそれは自分の考え方ひとつ。日々の生活で「その状況をどう感じとるか」。「感情」こそが自分自身で生み出すパワー!感情次第で人生に「スピード」も「安定」も「ドキドキワクワク」をもたらすことができます。

今回で言うと、人生にスピードが欲しくなった私にパワーをあたえてくれたのが「ピンクスパイダー」でした。

 

 - LIFE, MUSIC