laura-pink.com

ピンク好きなあなたと私のlaura-pink.com

世界のピンクスポットSalvation Mountain

      2015/12/10

カラフルキュート!LOVEでいっぱいハッピーマウンテン Salvetion Mountain

ピンクはパワーをくれる色。
世界中には訪れてみたいピンクスポットが沢山あります。
今回は私が行ってみたい「Salvetion Mountain」をご紹介します。
アメリカ、カリフォルニア州ロサンゼルスから車で3時間くらい走った砂漠の中に突然現れるカラフルな山。

Evernote Camera Roll 20150822 152461
大きなハートとピンクのLOVEがまず目を惹きます。ハートの中には神の言葉が書かれています。
写真 onecoolthingeveryweekend.com

 

Evernote Camera Roll 20150822 152463
山を登る人は黄色い道を歩いて。周りのお花畑もかわいい。
写真 trendland.com
Evernote Camera Roll 20150822 152467
場所や角度によって山の表情も変化します。
撮影ポイントも沢山あるから迷っちゃいそうですね。
写真 designboom.com

 

「愛を信じますか?」「もちろん、無条件で」

これはSalvetion mountainを作ったレナードナイトさんの言葉。
彼は昔からアーティストや信仰熱心であった訳ではなく、戦争から帰って来たある日突然「神の愛を理解した」のだそうです。そこから、仕事など全てをやめて活動を始めました。人生って不思議ですね。
世界には「愛」にこんなにもシンプルに向き合っている人がいるのだと驚きます。
そんな彼が「神の愛」を表現した作品だからこそ、宗教に関係なく沢山の人に影響を与えるのでしょう。
始めは宗教的なメッセージを描いた気球をあげようと考えたそうですが、そのプロジェクトは叶わず、そのかわりにSalvetion Mountainをつくりました。その期間は30年、毎日です。ちなみに無許可ではじめて、現在は国家的財産に認定されています。
過酷な環境の中、試行錯誤をしながらも愛する心で作って行ったことがにじみ出ているように感じます。
Evernote Camera Roll 20150822 152459
写真 Flicer.com

最高の人生とは?

写真や映画などのロケにもSalvetionMountainは度々つかわれていて、象徴的に出てくるものも多数あります。
その中でも映画「Into the wild」はおすすめです。
Evernote Camera Roll 20150822 153703
裕福に育ち不自由なく育った青年が、大学を優秀な成績で卒業後、預金を全額寄付しや身分証なども全てを燃やし、世界のを求めて旅をするお話。
沢山の人々とふれ合い「人生の幸せとは何か」を模索しくなかでSalvationMountainとレナードナイトさんも出演し、愛や人生について語っています。

『世界中から愛されているんだ。だから私もみんなを愛したい。だからとても興奮するんだ』

『この砂漠で満足だ。生きたい場所でいきている。ここは最高だよ』

公式サイト(英語)Salvationmountain.us

彼は2014年になくなり、現在はボランティアがこの場所を管理しています。
Salvetion Mountainは、
「素直な愛でいっぱいの山であり、レナードナイトさんその人」です。
これからも沢山の人を愛し続ける存在になるでしょう。
情熱と愛をもって生きていきたいですね!!

Evernote Camera Roll 20150822 152465
写真 Flocker.com

 - LIFE, LOVE, Movie, SPOT, ピンク