laura-pink.com

ピンク好きなあなたと私のlaura-pink.com

ピンク好きのピンク探し散歩イン秋葉原・御徒町「2k540」

      2016/02/26

街にはピンクがいっぱい!今回は第2弾秋葉原と御徒町エリアにあるお洒落スポット「2k540」にピンクを探しに行ってきました。

秋葉原と御徒町にある「2k540」とは?

昔、御徒町エリアは江戸の文化を伝える伝統工芸職人の街だったそうです。

そんな歴史ある街に新しく登場した「2k540」は、現在の職人やアーティストの工房とショップが一つになったスタイルのお店が沢山集まった「ものづくりスポット」

高架下に広がるお洒落な空間にドキドキしてきます。

さあ、ピンク探しスタート!

image image image image

 ピンクのハンドメイドエプロン

ショーウィンドウを眺めながら歩いていると、可愛いドレスを発見!

吸い込まれるように中に入ると、ここはハンドメイドのエプロンショップ。

オーソドックスな形から、ドレス風のものまでずらっと並んでいました。
imageimage

おすすめピンクエプロン ベスト3

  1. 「ドレス風ピンタックエプロン 」ホームパーティで可愛くお料理を作れる事間違いなし!私はピンクの洋服に合わせるために、あえてブラックをチョイスしました。imageimage
  2. ふんわり可愛い過ぎる「花びらエプロン」image
  3. シンプルお洒落な「丸いエプロン」image

全てがオリジナルデザイン、好きな色でオーダーもできます!

全てオリジナルのデザインです。

もともとは、自分でエプロンを作ったのが評判になり、友だちから広がりネットショップ、そして2012年から2k540でお店をスタートさせたのだそう。

百貨店などから注文も入るようなのですが、一人で作っているので制作が追いつかなくネットショップとこのお店だけで購入できます。

お店に立ち寄れば細かくオーダーをしたり、直接お話もできるので絶対おすすめ。

子ども用もあります。家族お揃いのお洒落エプロンで、お料理したりも楽しそうですね。

homecoming 公式サイト ネットショップはこちら

imageimage

 

伝統の水引がアクセサリーに

image

可愛い和風の髪飾りは全部「水引」でできています

image image

水引は昔から幸せをもたらすハッピーアイテム

水引の歴史は遡れば飛鳥時代。現代でもご祝儀袋に使われているので馴染みもありますね。和紙をよって紐状にし形作るものは、まさに日本のアート!

お値段はリーズナブルでびっくり!水引文化にもっと手軽に興味を持ってもらいたという願いが込められているそうです。

ピンク好きな人へのプレゼントに、和風ハンドメイドの髪飾りなんて粋ですね。

伝統芸能に若き職人さん達に会える場所

水引アクセサリーを販売しているお店「匠の箱」には、他にも伝統芸能の品物が沢山並んでいます。

別府のつげブラシ・櫛職人、鹿児島の竹細工職人、福岡久留米の久留米絣職人、北海道旭川の木工職人、香川の水引き職人の若き5人が集まったお店なんです。そして5人はローテーションでお店に出ていて、職人さんと直に触れ合えるなんて素敵な場所です。

「匠の箱」公式サイトはこちら 職人のスケジュールも見れます。

2k540は手作り職人の集まる空間でした

これから更に広がっていくであろう職人さんやアーティストのエネルギーが集まる2k540。

私もピンクであったかい人の温もりをもっと探して行きたいです。

次はどこへピンク探しに行こうかな。

 

 - ART, ITEMS, SPOT, ピンク散歩